始める前に確認

出会い系サイトのみならず利用する会社については調べておきましょう。

記載がないところは注意しよう

自分が悪いことをしようと思ったら堂々とみんなが見ている前でしますか?ほとんどの人は堂々はしないで周りの目に映らないようなところでコソコソと行うという意見でしょう。

誰だって隠れて目立たないようにしてコソコソ行うと思います。それは個人ではなくて会社でも同じようなことが言えますよね。悪徳業の出会い系サイトかどうか見抜く上でポイントに上がるのは会社情報があるかないで判断しましょう。

大手優良企業が運営をする出会い系サイトはきちんと会社情報が記載されており、会社名から電話番号や住所、資本金、運営をするうえで必要な届け出の記載などたくさんのことが表示されています。

しかし、悪徳業者が運営をする出会い系サイトの場合はこういった会社情報がないところが多いです。

これは完全に悪いことをしても発見されたり、調べられないようにするためですよね。利用者がクレームを言いたくてもどんな会社か分からなければ調べようがないです。

それこそネットに詳しくない人は調べることが出来ないので泣き寝入りするしかない状況になってしまいますよね。

ですが逆に考えれば会社情報がないところは絶対に利用しないと決めておけばいいでしょう。家電や生活必需品や食料に至るまで今の時代は調べますよね。

それと同じように出会い系サイトでもどんな会社が運営をしているのかぐらいは調べるようにしましょう。調べて怪しかったら利用しないほうがいいですし、会社情報がないところは利用しないほうがいいに決まっていますよね。