対策方法を知る

手口を把握しておけば対処できることが増えます。

リスクヘッジが大事

出会い系サイトを利用する際に誰もが怖い存在で常に気を使ってしまう存在なのが悪徳業者とサクラですよね。

誰だって利用したら騙されるのが怖いと感じますし、利用していない人もやはり悪徳業者に騙されてしまうのではないかという気持ちがあるからこそ利用できないという人もいるでしょう。

今の時代は出会い系サイトというのは本当に安全に利用できる時代になりました。知らない人も多いですが、非常に規制も厳しくなってきましたし環境も整ってきたので悪徳業者の数は全盛期に比べると激減してきました。

とはいえ完全になくなったわけではないからこそ騙される人もまだまだいるわけですが、やはり騙されるという人はある程度似たり寄ったりなところが多いわけです。

また悪徳業者も個人で動いているわけではなくて組織で動いていることがあります。だからこそある程度テンプレート化してあります。

逆に考えれば悪徳業者とサクラの特徴さえ覚えておけば騙される心配もなくなってきますよね。ただ闇雲に怖がっていても何も始まりません。

また騙される特徴として自分は騙されるわけがないと思っている人ほど騙されてしまう傾向があります。きちんと危機感を持って自分は騙されているのかもしれないという気持ちで行動することが大事です。

きちんと特徴を覚えて騙されないように知識として持っておけば騙される心配もありません。

ここでは一番被害にあっているケースを紹介していきたいと思います。